名門による設計

Jaguar 3.0L V6エンジンは、伝説のDFV-F1レースエンジンの実績がある名門コスワース・レーシングが担当。また、2003年ジャガーF1ドライバーのジャスティン・ウィルソンも、JP1の開発のあらゆる段階に参加した。







Palmer Sport Palmer Jaguar JP1 Cosworth Racing Engine
パーマースポーツ パーマージャガーJP1 コスワースレーシングエンジン
JONATHAN PALMER ジョナサン・パーマー